2006年12月30日

カフェ・ヴォルール・ドゥ・フルール 原宿

今回は原宿にある喫茶店の紹介です。

カフェ・ヴォルール・ドゥ・フルール です。
竹下通りを外れたところにあります。
渋谷・下北沢にもあるお店です。

店内はしっとりしています。
落ち着いた雰囲気で、原宿を歩き回りつかれたときによることを
オススメします。

CIMG0908.jpgCIMG0910.jpg

店内は撮影不可なので一枚だけ。
CIMG0912.jpgCIMG0914.jpg

コーヒーはかなり苦めです。
すっきりとした味わいですが、
ほんとにコーヒーが濃いので、好みがはっきり分かれるでしょう。
通常のコーヒーの5倍ぐらいの濃さになるもモノもあると思います。

値段がかなり高めです。
コーヒーが1000円くらいになります。
ウィンナコーヒーも800円しました。

ウィンナコーヒーは味は苦めですが、
クリームとかなりマッチしていたのでオススメです。
量的にもかなり少ないので、コスト的にはかなり高く感じるでしょう。

■HOME
東京大喫茶

■広告
東京大喫茶 オススメ ショッピング

夢のような話ですが、夢ではありません! 月の土地が買えるサイト

苦丁茶(一葉茶)をお探しでしたら 中国茶と中国茶器の専門店「恒福茶具」

posted by fezer at 10:33| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | カフェニュース -東京喫茶- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
1000円のコーヒーは、よほど美味しかったと思えなければ、ちょっと高いですね。それだけの納得性があるかどうか?
Posted by Imagin-Master at 2007年02月24日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。